0605-2.jpg

2017.09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.11

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



←左上にある記事の目次もぜひ見てください♪ 


人気ブログランキングへ
ワンクリックお願いします♪


ペットブログランキングへ
ニャンクリック!お願いします♪


FC2 Blog Ranking
こちらもポチっとお願いします♪

スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

七転八倒絶句激痛悶絶の果てに救急診察 その2

2010.07.12(10:30)
ちょ、こっちも長いねー。
こちらにはかいつまんで。
↓に詳細書いています。

会社からとんぼ帰りしたのはいいけど、激痛はおさまらずに気絶。

意識が戻ってから再びの激痛に救急で診察してもらったんだけど、

内科では原因がわからないから、紹介状をもって専門医に行くようにとの話しだったんです。


のそのそと起きだしトイレに行く。なんだ、よかった。治ったみたいだ。

と思いきや、またあの痛みが襲ってきた。

このときの表現は「襲ってきた」。これが一番ふさわしい。

ドアのノックを激しく叩いたかと思うと、激痛に見舞われた。

立っていられない。右に向けて、左に向けて、四つんばいになってみる。

もう、苦しい。痛みでまた全身汗が噴出してくる。

随分前に私の母が海の蛎を食べて食中毒をおこしたといっていたのをこんなときに思い出す。

一晩中、のたうちまわって、包丁で腹を刺したくなる衝動に駆られるくらい苦しんだそうだ。

そんな話を思いだすが、それとは症状が違えど、気持ちがよくわかった。

一晩苦しめばこの苦しみから解放されるのか。

「病院に行けばよかったのに」その話を聞いていた私は眉間に皺を寄せてそう言ったものだ。

私ももっと我慢すればこの痛みから逃げ切れるのか。そんなことも頭をよぎるが、根性無しの私だ。

誰か居てくれないか。ピアノの上で視線を外すポリリンがこちらを見ている。

ポリリンに助けを求めてもしようがないものを、どうにもならずに「うううう」と声をだす。

どうしようか、救急車呼ぼうか。でも、何度もこんな痛みはあるし、また耐えられるかもしれない。

(このとき、救急車を呼んでおけばよかったと後になって気がつくのだが。)

でも苦しくて、息も荒くなってくる。呼吸は短くしかできない。

そこへ電話が鳴った。旦那からの電話だ。立ち上がり受話器をとる。

「王子は帰ってるか」私の呼吸の荒さにも気づかず、旦那は王子に用事があるようだ。

まだ帰宅していない旨伝えると、さっさと電話をきってしまった。

この時間に王子に用事があるということは、家電の量販店に居るに違いない。

呼び戻そうか、どうしようか。でも苦しくてしょうがない。痛くてしょうがない。

電話をきったあと、うずくまった状態で携帯電話から旦那へ連絡をとる。

お腹が痛くて苦しいから帰って来れないか。訴えたところ、すぐ帰ると返答があった。

よかった、この苦しいのを助けてもらえる。

そう思い、あと少し踏ん張れるか、でも肩で息をすることしかできなくなる。

そこへ私の携帯へ旦那から連絡がある。「まだ帰れないし、救急車を呼んだほうがいいんじゃないか」。

こんなに苦しんでいるのに、さっさと帰ってきてくれと途切れ途切れに話す。

あとどのくらい待てば、誰か帰ってくれるのか。このとき、救急車を呼んでしまえばよかったと、後々に、本当に後悔することになる。

のたうちまわっているところに、やっと旦那が帰ってきてくれた。

「お腹痛い。医者に連れて行ってくれ」

かかりつけの医者に救急で、診てもらえるか、電話してくれと話し、電話口に状態を伝えるとすぐに来い、とのことだったらしい。

出かけ際に王子も帰宅。

緊迫した空気を王子はすぐに感知し「お母さんどうしたの」。救急で観てもらうこことを伝える。

旦那はすぐに車にエンジンをかけに。だが私は一人ではもう歩けないほど、苦しい。

王子は私の腕をとって車へ誘導し、鍵をかけて一緒に乗り込んだ。

医者に向かうまでもイスに座っていられない。

段差などでも腹の中が揺さぶられて痛みが襲う。床に張り付くような体勢になる。

病院へ到着。旦那は駐車場へ車をいれるため、王子が手を引いてくれて受付へ向かう。

名前を告げると、私の蒼白した顔を見るなり、すぐに簡易ベッドへ連れて行かれた。

どこが痛いのか、いつから痛いのか、一所懸命答えるが痛みで短い呼吸のため、まずは痛み止め。点滴をうつことに。

血液検査のために血管を捜すが、糸のように細すぎてかなり手間取っていた。

いつも検診時でも血がとれないと、困らせてしまうのだ。

肩に痛み止めの注射を。右手のひらに点滴の針をうつ。

痛み止めの薬が多いために吐き気をもよおすこともあるので、横になるよう指導される。

左腕は血液をとるために針をうたれるが血管はひょいひょいと逃げてしまうらしい。

看護部さん3人で検査できる量の血液をとってくれた。私の体が非常事態になったときは、検査自体、非常事態になるらしい。

しばらくすると痛み止めが効いてきたようで、だいぶ痛みがとれてきた。

看護婦さんに「救急車呼ばなかったの」と聞かれ、このくらいの痛みだったら呼んでも大丈夫でしたかね、と答えると「こんなに痛いひとにこそ、呼んでほしいわよ」。

今朝はなんともなかったのか、旦那が呼ばれて聞かれている。

朝なんかほとんど顔を合わすこともないのに「いつもどおりでした」と答えている。

妊娠の可能性も聞かれたとの「ないです、絶対にありません」と私が答える。

私の状態が落ち着いてからCTで写真を撮った。

初めてタンカで運ばれる。初体験だ。初めてCTの中にはいる。

写真を撮るために息をとめる。アナウンスで息を始める。

痛みは落ち着いている。でも右腹はずきずきとしているような感覚だ。痛み止めがなかったらきっと痛いんだろうと思う。

今までこのような痛みはなかったか。今までもあったが、大便をすると治ったし、ここまでの激痛は初めてと答える。

婦人系の病気とかは言われたことはなかったか。

2~3年前に子宮に1㎝くらいの筋腫が5,6個あり、定期的に診察にいかなければならないのを行っていないことを伝える。それくらいだ。

それでも婦人系の病気はなかったか、と何度か確認された。

また暫くして先生が来る。

血液検査は白血球の数値がちょっと高い。またCTの写真を見る限り、内科での所見は全く見当たらない。

ただ気になるのが、右の卵巣が7㎝くらいの大きさがあるようだ。

とのことで、紹介状をかくので月曜日に専門医に診てもらうことを進められた。

次に同じような激痛があったとしても、こちらの病院ではもうわからないので、救急病院へ行くように、とも。

かなり強い鎮痛剤のようで、頭はふらふらする。

旦那はアポイントが入っていたらしく、それにあわせて病院をあとにする。抗生剤と鎮痛剤をだされる。

またあの痛みが襲ってきたら今度こそきっと緊急に手術になるのかもしれない。

それように準備をしておかねばなるまい。私自身、そして子ども達も。



関連記事



←左上にある記事の目次もぜひ見てください♪ 


人気ブログランキングへ
ワンクリックお願いします♪


ペットブログランキングへ
ニャンクリック!お願いします♪


FC2 Blog Ranking
こちらもポチっとお願いします♪

テーマ:健康管理 ジャンル:ヘルス・ダイエット

<<七転八倒絶句激痛悶絶したのにその結果は その1 | ホームへ | 七転八倒絶句激痛悶絶の果てに救急診察 その1>>

コメント










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://sakuranomai.blog46.fc2.com/tb.php/589-45895af1
| ホームへ |
性格診断

記事目次


全タイトルを表示
月別アーカイブ

更新履歴

ポチっと^('ワン')^クリック





素材やさん・FC2☆リンク

顔文字をお借りしました
顔文字を動かそう!
テンプレをお借りしました
seo-photo-pink tarikihonganさん
壁紙をお借りしました
LovelyCollection
ボタンをお借りしました
CafePart2
素材やさん
花素材mayflower
てづくり素材館 Crescent Moon
似顔絵などつくれます
ブログパーツステーション
アクセスアップのために
アクセスUP
カスタマイズで参考にさせていただきました
ワンダと巨像と土と空
JUGEMカスタマイズ講座
ヒヨコ君増殖中 恋 FC2版


プロフィール

桜乃

Author:桜乃
お役に立てる情報発信?!
そして時には・・・
雄たけびも!

鬼母:桜乃
だんな
一男一女:王子&姫
ペット:
愛猫~ポリリン~

うさぎ~うーたん~
(2006.4.30永眠)

野良猫ちゃん
~ワン~
~ツー~
~スリー~

水中生物:
きんとと&ヌマエビ

甲虫:
かぶと&クワガタ

来て下さってありがとう♪

ブログ☆リンク★(*^▽^*)
素材やさん・FC2☆リンク

顔文字をお借りしました
顔文字を動かそう!
テンプレをお借りしました
seo-photo-pink tarikihonganさん
壁紙をお借りしました
LovelyCollection
ボタンをお借りしました
CafePart2
素材やさん
花素材mayflower
てづくり素材館 Crescent Moon
似顔絵などつくれます
ブログパーツステーション
アクセスアップのために
アクセスUP
カスタマイズで参考にさせていただきました
ワンダと巨像と土と空
JUGEMカスタマイズ講座
ヒヨコ君増殖中 恋 FC2版


ADMINISTRATION
RSSフィード
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。